長野市にある漢方とハーブのお店なつめや

漢方とハーブのお店 なつめや

長野市にある漢方とハーブのお店なつめや
2018/05/15

『糀をつくろう。つくった糀で味噌を仕込もう。』

味噌、醤油、味醂、豆板醤、甜麺醤、、、
わたしたちの食卓を楽しませてくれる調味料の多くに、糀が使われています。
ひとりでやるのはたいへんだけれど、みんなでやればハードルも下がりそうな
糀づくりと調味料づくり。ぜひご一緒にいかがですか。

中条農産物加工実習室には、大型蒸し器や糀の醗酵器もそろっているので、
自宅培養がうまくいかなかったひとも安心です。

◎開催日時
5月23〜25日 13:00〜17:30

◎会場 中条農産物加工実習室
https://goo.gl/maps/MRRUNEr8h322

◎作業予定
5月23日(水) 糀の仕込み
・米を蒸す ・米に種菌をふる

5月24日(木) 仕込み中の糀のお世話(混ぜる)
味噌用の大豆の洗い・浸水

5月25日(金) 糀の完成
味噌の仕込み
・大豆を蒸し、潰し、糀と混ぜる

*全工程参加できなくてもだいじょうぶです。
とくに、5月24日はそれほど人手は必要ありません。
味噌を作りたいひとは、5月25日参加必須です。

*味噌づくりは、25日午前にも作業を行う可能性があります。

◎募集人数 10名程度
*作業にはあまり参加できないけれど一緒にやってみたい、糀のみほしいなど、ご希望に合わせてご参加ください。

◎費用(概算)
・施設代(中条農産物加工実習室)1020円×3日=3060円を参加者人数割で分担

・糀 1kgあたり500〜600円
米は林家の無農薬無施肥あきたこまち使用予定

・味噌 糀・大豆・塩あわせて1kgあたり550〜650円
大豆は市販のものになりますが無農薬のものを使用予定

*可能であれば味醂も同時進行で仕込む予定です。その場合は林家の無農薬無施肥餅米使用予定です。

なつめやブログblog

長野市にある漢方とハーブのお店なつめやオリジナルブレンドハーブ

seasonal dishes季節の薬膳

  • 昆布とキヌアのきんぴら

昆布とキヌアのきんぴら

春の初めには冬の間に溜め込んだ余分なエネルギーを排泄(デトックス)する ことで肌荒れ、めまい、ほてり、のぼせ、イライラ、高血圧、 アレルギーなどの春に起こりやすい症状を和らげた...

month's course今月の講座

長野市にある漢方とハーブのお店なつめや

なつめや オリジナルアイテムoriginal item

  • 漢方とハーブのお店なつめや養生 黒豆玄米茶

    養生 黒豆玄米茶

    七二会にある黒豆農家さん、炭火焼職人さんと一緒に黒豆玄米茶をつくりました。香ばしい香りと、まろやかな甘みが自慢の一品です。
  • 長野市にある漢方とハーブのお店なつめやオリジナルハーブティー

    オリジナルハーブティー

    ハーブには漢方薬とは違う、癒しのエネルギーがあります。なつめやでは色々な気持ちに寄り添うようなハーブティーをご用意しております。
長野市にある漢方とハーブのお店なつめや

schedule営業日のご案内

なつめやは長野市善光寺の門前・桜枝町にある漢方薬局です。漢方薬の処方、ハーブティーの販売、ハーブティーのブレンド、食養生に関するアドバイス、薬膳講座の開催、薬膳メニューのプロデュースなどを通し、より多くの方が元気になれるよう、日々願いながら活動をしております。また、不妊でお悩みの方、現在妊活をされている方、月経不順・月経困難、更年期症状などでお悩みの方、女性の身体に関するお悩みについてのご相談も承っております。
カウンセリングご希望の方は、お電話または予約フォームからご連絡ください。

長野市にある漢方とハーブのお店なつめや