なつめやのinstagraminstagram
なつめやのfacebookfacebook
なつめやのtwittertwitter
長野市にある漢方とハーブのお店なつめやブログ

なつめやブログ

長野市にある漢方とハーブのお店なつめやブログ

Jan.16 2019 | category:ワークショップ薬膳

薬膳講座の風景

薬膳講座の風景

2018年は長野市では松代カネマツ倶楽部さんで、薬膳養生講座
上田市ではアリオのヒルトップカルチャー さんでの気候養生講座を
開催させていただきました。

カネマツさんでは7年連続開催させていただいて、毎回
大切に受け継がれてきた野菜や、無農薬で作られた野菜などを
たくさん使っていただいた薬膳弁当をご用意していただいています。
カネマツさんの人柄がお弁当に現れているようで、食べた後に
体がじんわり元気になるような、優しい味とエネルギーに
満ちているように感じます。


野菜への愛情や、これから未来へとつながる食について
熱心に取り組み、自分たちの命を作る食を大切にしていこう、
という意志に私も及ばずながらお手伝いさせていただいている
気持ちです。

自分が食べたもので体は作られますが、食材の栄養素がどうとか
ではなく、自然のサイクルの中で自分がどんなことに気をつけ
自然から与えられたもので自分の体を整えていくか、という智慧を
学んでいるのだと思っています。
そして、その智慧を学び、さらに自分がそれを実感する、
ということを私は大切にしていきたいと思っています。

冷える、温まる、めぐる、どれも様々な媒体でどういう食事をしたら良いか
など紹介されていますが、それをやってみて、食べてみて
自分がどんなふうに感じるのか?という意識を持って
自分の身となる、と思っています。
情報に左右されず、自分が体感したことを信じる。

そのためには自分の感覚を養う、ということも必要であろうと考え
ヒルトップカルチャー さんで気功養生講座をさせていただき、
毎回、気功体操をしていると、人の感覚はやはり変化し、
身体も変化していくのだなと感じました。

自分に流れているエネルギーというものを気功を通じて
意識していくと、身体のエネルギーの流れ方が自然と
変化していく、ということなのかもしれません。

『意識』をどこに置いて身体を動かすのか?
意識した場所に氣は流れやすくなります。

食べている時も食べることに集中してみると
『〇〇を食べると温まるなぁ』とか
『〇〇を食べるとスッキリするなぁ』と
感じるようになります。

せっかくエネルギーに満ちたものをいただいているので
そのエネルギーを存分に吸収し、身体を充実させて
いきたいものです。

来月の講座は
2月11日 気功と瞑想の会
2月13日カネマツさん薬膳養生講座となります。

また、最近では五行にご興味を持たれる方や、
自分の家族のために個人のレッスンをと
おっしゃる方もいます。
ご興味がある方はお気軽にご連絡ください。
お問い合わせ