なつめやのinstagraminstagram
なつめやのfacebookfacebook
なつめやのtwittertwitter
長野市にある漢方とハーブのお店なつめや季節の薬膳

季節の薬膳

長野市にある漢方とハーブのお店なつめや季節の薬膳

春の薬膳 昆布とキヌアのきんぴら

長野市にある漢方とハーブのお店なつめや|昆布とキヌアのきんぴら
春の初めには冬の間に溜め込んだ余分なエネルギーを排泄(デトックス)する
ことで肌荒れ、めまい、ほてり、のぼせ、イライラ、高血圧、
アレルギーなどの春に起こりやすい症状を和らげたり予防する
ことができます。
春はフキノトウを代表に『苦味』のものでデトックスすることが
よく知られていますが海藻類も新物が多く旬の時期となります。
海藻類も同じように排泄・デトックスに役立つ食材です。
普段よく食べる排泄食材のごぼうと組み合わせて、美味しい時期に
沢山食べれますよ。また、デトックス効果があるだけでなく
美容にも良いとされるキヌアも使っていますよ!
【材料】
・ごぼう
・昆布の細切り
・人参
・キヌア
・醤油
・酒
・みりん
・砂糖(お好みで)
・ゴマ
【作り方】
ごぼう・昆布・人参の量はお好みで。キヌアは茹でておきましょう。
1、ごぼうはささがきにし(酢)水につけてアクを抜いておく。
2、細切り昆布・人参はごぼうと同じくらいの長さで千切りにしておく。
3、フライパンにごま油をひき、ごぼう・人参を炒め、しんなりしてきたら昆布・キヌア
  を入れて酒を入れて軽く炒める。
4、醤油・みりん(砂糖)でお好みの味にしてください
5、煮汁が少し残るくらいにして煮含めて火を止めて味をなじませる。
6、食べる前にゴマをパラリとふって出来上がり☆
・ごぼう・・便秘解消・老廃物の排出作用・むくみ改善・解熱・補腎
      /微涼/甘辛/肺肝大腸
・昆布・・高血圧、甲状腺やしこりなどの柔堅、利水、清熱、コレステロールの抑制と排泄、整腸
     /寒/鹹/脾胃腎
・人参・・・健脾、消食、滋陰、補血、明目/消化不良、夜盲症、ドライアイ、目の疲れ、下痢
     /平/甘/肺脾肝
・キヌア・・・
昆布の味は〔鹹味〕(かんみ)と言い、『塩からい味』となります。海のミネラルをたっぷり
含んでいます。作用としては「硬いものや固まりを柔らかくしたり、排泄を促し便通をよくする味」
に分類されます。甲状腺や子宮の腫れ、むくみや便秘を解消するのに役立ちます。
ごぼうも老廃物の排泄に役立つので、昆布の組み合わせはデトックスにとても役立ちます。
そして、キヌアには、体内で合成できない必須アミノ酸が全て含まれており、タンパク質も
豊富。また美肌に欠かせないビタミンB群やビタミンE、ビタミンDなどの栄養が含まれています。
カルシウムや鉄分だけでなく貧血予防の効能に有効な葉酸も含んでいるので、貧血がちだったり、
冷えなどがある女性にはオススメです。女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする
フィトエストロゲンも含まれています。更年期症状の緩和や月経状態の向上が期待できますね。
デトックスすると、血流が整いやすくなりますからミネラルやたんぱく質、ビタミンなどが豊富な
食材を組み合わせるのも体の中から綺麗にしていくポイント☆