なつめやのinstagraminstagram
なつめやのfacebookfacebook
なつめやのtwittertwitter
長野市にある漢方とハーブのお店なつめやブログ

なつめやブログ

長野市にある漢方とハーブのお店なつめやブログ

Jul.03 2022 | category:スケジュール

2022年7月の予定

2022年7月の予定

梅雨らしい雨降りもないままいきなりの猛暑から始まっている7月。
一体、この暑さはいつまで続くんでしょう。
終わりが見えるような見えないような、なんだか変な暑さです。
夏の過ごし方で秋以降の体調に大きな差が出てきますので以下の点に
注意して過ごしてみてくださいね。

1、暑いからと言って冷たいものの飲食のしすぎ、体を冷やしすぎないよう
気をつけてください。かといって、温めてください、というわけではありません。
(暑いので体を温めるようなものを積極的に食べてください、という
ことではないので、間違えないように)
基本的なこととしては凍ったものを食べない、飲まない、ってことは
マストですね。
この暑さなので適度に夏野菜を食べるのは良いですが、食べすぎないように。
なんでもそうですが、『過ぎない』too muchになり過ぎないように
してください。
夏野菜やお豆腐をはじめ冷たいものを食べるときは薬味を組み合わせるのが
おすすめです。生姜や茗荷、紫蘇など。これらは胃を適度に温めてくれるので
冷たいものを飲食して胃が冷えて消化が滞るのを防いでくれるだけでなく
食中毒の予防にもなります。

2、この暑い最中過度に運動などして汗をかきすぎるようなことは控える
汗をかきすぎるような活動をすると体力がつくどころか疲れてしまって
免疫を下げかねません。
適度に汗をかくのはいいことですが、大汗をかいたり、体が火照るほど
の運動は控えたほうが賢明です。

 

3、しっかり呼吸すること。
(マスクに関しては私は不要と考えていますが・・・)
人によってはまだまだ必要と思う人もいるかもしれませんが、
家にいるときはマスクを外し呼吸を意識することです。
呼吸がマスクを長期間していることでかなり浅くなっています。
呼吸が浅いということは酸素の取り込みが少ないわけで
特に肺の機能が低下しやすくなってしまい
やはり免疫を下げてしまいます。
特にこの暑い最中、誰とも話さないのであれば屋外に出るときは
マスクは呼吸を妨げ体温を上げてしまい危険です。

夏の間、どれだけ免疫を下げず上げれるか?ということが
テーマになります。
この3点を意識してお過ごしください。

さて、7月のなつめやの予定です

・毎週水曜日定休日(6、13、20、27)
・その他臨時休業:7、14、18、19、21、28
途中、海の日から連休になります。発送をご希望のお客様は
16、17日の発送分は受付終了しておりますので
その前後でご連絡ください。


先日、漢方の卸会社の方と話をした折、中国の生薬の作付が
減少してきているので生薬が9月以降値上がりするとのことでした。
輸送コストもありますが、中国では食糧難に備えて生薬畑が
作物の畑に転作されてきているため生薬の収穫が減り
値上げは必至とのことでした。値上げは心苦しく、なつめやでもできるだけ
値上げ幅を最小限にするよう努力していきますが、ご理解いただけますよう
お願い申し上げます。