なつめやのinstagraminstagram
なつめやのfacebookfacebook
なつめやのtwittertwitter
長野市にある漢方とハーブのお店なつめやブログ

なつめやブログ

長野市にある漢方とハーブのお店なつめやブログ

Aug.02 2020 | category:スケジュール

2020年8月の予定

2020年8月の予定

8月1日に梅雨が明けようやく夏らしい暑さがやってきました。
梅雨のジメジメが酷かったせいか、夏の暑さが気持ちよく感じます。
また、今年の夏は今までよりも空気がすっきりしているような
感じがして、心地の良い暑さです。
また、皆さん口々に梅雨の間は体調が良くなかったと
おっしゃっていて、それが普通というか
人間は自然の変化に影響されるものですし、
また、影響されずに体調がとても良かった、という方は
感じ方が少し違うのかもしれないのでは・・・と
思います。

今日、食べれるものが毎日同じように美味しく感じる
とも限りませんし、だからこそ季節の変化に合わせて
食事や、生活習慣を変化させていくということが
『養生』の基本となります。けれど、一方で養生というのは
決して、修行のようなものではなく、自分と季節の
接点を自分が探る楽しみの一つにもなりうるものだと
考えています。たとえ私が、〇〇に気をつけて過ごしてください、
と発したとしてもご自身が合わないな〜と思えばご自身なりに
試行錯誤し、自分の体がより快適に過ごせる養生を見つければ良い
のだとも考えています。その試行錯誤こそが大切で、なんでも
教科書通りにはいかない、ネットにも出ていない
自分なりの方法を見つける旅です。

情報が常に正しいわけではなく、
自分の感覚こそが基本になります。
しかし、一度は情報通りのことを試してみる、
これもまた大切なことです。
自分の感覚を過信しすぎることも、鈍感すぎることも
危険ですから、一度情報通りのことを試してみて検証する、
そういう過程を経て自分なりのリズムが掴めてくるわけです。

夏の養生としては内臓を冷やしすぎない、ということがポイントになります。
暑いから熱中症予防に水分を取りましょう、ということが
言われますが、冷たいものを摂るのか、自分の体温くらいのものを
摂るのかでは内臓への負担が変わります。
情報番組では水分を取りましょう、というだけで
温度までは言及していません。
どちらをご自身が選択するのか、はご自身の体が
教えてくれています。

冷たいものを飲んだ後に、胃が重たいな〜、食欲がわかないな〜
と感じる時はそれは体に合っていないサイン。
多くの人はそういうことをあまり気にせず、
夏バテ、の一言で片付けてしまう。
常温のものを飲んだら暑い、と感じますか?
冷たいものを飲んだ時の方がその後、より暑い、と感じませんか?
暑いから冷たいものを飲む、というのを
今年の夏は見直してみることをお勧めします。

夏はそういった意味で食事や養生が体にダイレクトに
影響しやすい時期ですから、ある意味感覚を磨くのに
適した時期になります。

コロナ禍でストレスが溜まりやすい時期ですが、
自分の体と楽しく向かい合ってみてください。

飲食してみて、養生法を試して
合わないかも、と思うこともあるかもしれませんが、
失敗は成功のもと、新たな学びのスタートです★

★お知らせ
なつめやではSkype相談を始めました。
スマートホン、タブレット、PCなどの環境で
skypeをダウンロードしていただくと(無料のシステムです)
テレビ電話のようにお話ができますので、
電話相談よりも、より通常に近いカウンセリング時間となります。
今まで、ご来店いただいていた方もどうぞご利用ください。

★今月のお休み
・毎週水曜日(5・12・19・26)
・その他のお休み:8・12〜15までお盆休み・22・27
・半日休み:20日