なつめやのinstagraminstagram
なつめやのfacebookfacebook
なつめやのtwittertwitter
長野市にある漢方とハーブのお店なつめやブログ

なつめやブログ

長野市にある漢方とハーブのお店なつめやブログ

Aug.04 2022 | category:スケジュール

2022年8月の予定

2022年8月のなつめや

 

8月のご挨拶が遅れました。
たまにはそんな時もありまして、大目に見てやってください(笑)
連日の猛暑で如何にもこうにも疲れやすく、夜は早々睡魔との戦い。
皆様、いかがお過ごしでしたか?
暑いというだけでも疲れやすさが増すので、免疫は下がりやすく
コロナの感染が増えているのも仕方ないんような気がするのですけれど・・・。
昔から夏風邪は治りにくい、長引くと言いますし、
夏に体調を崩すとその後の秋冬がさらに厳しいですね。
なので、こういう猛暑の厳しい時ほど休息時間をしっかり
とること、そして食事で体を冷やし過ぎないように気をつけることです。
温めるものを食べる必要はないですが、冷えたものは極力控える、
そして火を通したものを召しあがっていただくことをお勧めします。

免疫が下がればワクチンを打ってもコロナに感染するでしょうし、
重症化も防げるかの真偽は・・・どうなんでしょうか?

私は自己免疫を活性化したり、低下させないような生活の
ヒントをなつめやにきてくださる方、数少ないブログの更新に
合わせてお知らせしていきたいと思います。

現在大流行中のコロナ感染した時の身体的な特徴は喉の痛み、熱、頭痛などの
ようですが体内の水分含有が下がると乾きやすくなります。
水分は摂っているとは言っても飲料だとそのまま通過したり、即汗に
変化してしまうことがあります。保水、できるもの。
体を潤すということは飲料だけでなく、食事でもできるのですが
酸味のもの、ぬるぬるしたもの、を取り入れてもらうといいかなと。
手っ取り早いのは『オクラもずく』お酢と醤油で味付けし、
茗荷・紫蘇・生姜を入れて作り置きしたものを毎日食べております。
この3つの薬味はどれも辛味で温める作用のあるものです。
もずくのような生で食するものや、冷たいものを飲食して
胃が冷えて食欲が低下した時などに胃を温めて働きを助けてくれたり、
風邪の予防や免疫アップの役割があります。
もずくはぬるぬるのフコイダン、オクラも消化を助けてくれるので
暑さで胃腸が弱りやすい時期にこの組み合わせはお勧めです。

そして、よく寝ること。

これに尽きます。

8月は夏季休業がありますので、お電話での漢方相談の方は
早めにご連絡ください

★8月のお休み

・毎週水曜日(3・10・17・24・31)
・夏季休業14日午後〜18日
・臨時休業日:4・11・18・25

暑いときは無理せずのんびりお過ごしください☆